HOME  |  スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

丸志木材天竜本社で杉の赤身フローア材が造られて


image0_2.jpeg image1_3.jpeg

節の少ない原板を一枚一枚えって(選んで)製作しています! 赤身は、木の芯に近いところなので、幅の広いものを揃えるには、大きな径の丸太から切り出さなければなかなかでないんです!!


天竜杉の白太部分を選定して実つき加工して天井一面に貼 りました!!


IMG_4853_2.jpg

ダウンライトの照明がはいればまた、雰囲気がガラッと変わります。その頃にはまたアップします⭐︎楽しみです!


新型モルダー新設


012.jpg

丸志木材天竜本社工場に新設されました。お客様によろこんでいただける木材加工品を産地からお届け致します!さらなる品質向上に努めてまいります!!


晴れたので、


image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg

行ってきました。 天竜杉と、天竜のひのきをふんだんにご選定いただいたお寺さんです! 木を上手にたくさんつかっていただいた設計で、と見応えあります!!


天竜ヒノキの心地よい香り


P5310032.JPG   昨日、天竜桧の土台の搬入してきました。ひのきの心地よい香りに包まれながら。P5310037.JPG By Umeda

妖精の谷


新緑の季節!皆様はいかがお過ごしでしょうか?
わたくしは先日、飯能にあります通称”ムーミン谷”トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園へ行ってまいりました。
本物のムーミン谷は行ったことがないですが、なかなかの再現率!しかも無料なのです♪♪
北欧の雰囲気のなか建物がいくつかあるのですがどれも個性的で魅力的!IMG_9898.JPGIMG_9840.JPG
建物内にも北欧家具や無垢材がふんだんに使われておりますので見どころいっぱいです。
6月にはカフェもオープンするそうなのでこの機会にムーミンに会いに行ってみてはいかがでしょうか!?丸志 一之瀬

三鷹の家


 三鷹の家 竣工

IMG_9122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.04.27


いよいよ春です


河岸のサクラは散りましたが 水面のサクラは満開です moritani 465.JPG

大野の山桜


パッと咲き、パッと散る。
散り際が見事な桜の心意気を日本人は愛でていますが、
今年の桜はあまりにも性急に散ってしまった感があります。
夜桜で一杯が一晩しかできなかったのは残念。
皆様の今年の花見はいかがでしたか?

さて、北遠の桜前線は去りましたが、それはソメイヨシノのこと。
八重桜や山桜はちょいと時期が遅れて見頃になります。

そんなわけで、水窪町の大野地区にある山桜を見てきました。 樹齢は170年! P1010100

170年前といえば、1848年。
日本は嘉永元年で江戸時代。まだペリーさんもやってきていない頃です。
P1010111

ちなみに杉で170年だと尺5寸(450mm)くらいの平角が楽にとれるとか。
P1010115

P1010098

桜に限らず年季の入った樹木を見るのは楽しい限りです。
これから山は新緑の季節になります。

005

おっとその前に山菜山菜。
山桜のそばに生えていたツクシと工場の脇で採ったわらびです。
結局「花より団子」というわけです。どっとはらい。

 


国道152号崖崩れ全面通行止め


寒さが長引くな、と思っていたら一気呵成に気温上昇。
ジャンパーを脱いだり着たり脱いだり着たりを繰り返す今日この頃です。
春風邪など召されていませんか?

さて、天竜の工場から浜松市街に出る唯一の幹線道路
国道152号線、別名秋葉街道が龍山瀬尻で崖崩れ。全面通行止めになりました。

P1010067

現在復旧工事中ですが、片側復旧だけでもGW前になりそうとのこと。
幸い、天竜川をはさんで対岸を走る県道があるので、そちらを回り道として
利用できます。ただ、道幅が狭いので交互通行。最大30分待たされます。

今週も何度か交互通行で待たされているのですが、そんな中、龍山の千本桜が満開に。
待っている間の目の保養としては最高です。

P1010072 P1010077

待ち時間は30分以内ですが、車が連なっているので意外に時間がかかります。
弊社工場にお越しの際にはお気をつけください。


天竜材のこと、木材の仕入れのこと、国産材の家づくりのことなど、どなたでもお気軽に